高校生ブログ初投稿〜手取キャニオンロードでサイクリング編

綿ヶ滝 ブログ

はじめまして!

現在、石川県の高校に通う、2年のかめごんです。

今回初めて、ワードプレスを使って、ブログを書いてみることにしました。

設定とか難しかったですが、ネットで調べてなんとかできました。

これからブログで楽しかったことや、今まで経験してきたこと、役に立てる記事を書いていきたいと思います。

へたっぴな文章で読みづらいかと思いますが、よかったら読んでみてくださいね!^^

小・中・高校生でも楽しくサイクリングができるキャニオンロード♪

今日はとても天気がよかったので、朝5時に起きて、サイクリングに行ってきました。

サイクリングコースは、石川県白山市にある手取キャニオンロードです。

車で道の駅の『しらやまさん』まで送ってもらい、『瀬女(せな)』という道の駅まで、クロスバイクで走りました。

片道20キロほどあり、途中で休憩を挟みながら、1時間30分ほどで到着しました。

手取キャニオンロードは、手取川の渓流や綿ヶ滝、白山の山々の景色が楽しめる最高のコースです。

僕が初めて走ったのは、マウンテンバイクでしたが、小3のときだったので、小学生でも走れると思います。

小学生や中学生、高校生など、初心者が石川県でサイクリングするなら、自転車道が整備された手取キャニオンロードがおすすめですよ!

高2で買った僕のクロスバイクを紹介します!

僕が乗っているクロスバイクはSPECIALIZED(スペシャライズド)2021モデル|SIRRUS 2.0(シラス2)です。

SPECIALIZEDはアメリカのメーカーで、『弱虫ペダル』に出てくる田所迅が使用しているロードバイクと同じメーカーです。

ブレーキが油圧ディスクタイプなので、めちゃめちゃブレーキの効きがいいです。

そのお陰で以前、下り坂で急ブレーキしたときに、自転車が一回転してブレーキレバーがぶっとびました。。。

納車1ヶ月で修理費8000円(T . T)かかり、怒られました。

ブレーキするときは力加減に注意したいと思います。

休憩スポット

目的地に向かう途中で綿ヶ滝というところで休憩しました。滝の落差は約32メートルでとても迫力があり少し離れていても水しぶきが飛んできました。

滝のすぐそばまで行けるので自然を感じられるのでキャニオンロードを走ったときは寄ってみるのもいいですし目的地にするのも良いと思います。(^ ^)

これまでサイクリングを何回かしていましたが長い間乗っているとお尻が痛くなって最後の方はとてもきつかったです。ですが、今回サイクルパンツというものを履いて走りました。

すると合計2時間ほど走ったのですが最後までお尻が痛くなることはなく快適に走り切ることができました。

帰りの道にスピードが出せそうな坂があったので思いっきり漕いでみるとなんと、、、47km/h出ました。今までの中で一番スピードが出ました。

こんなに速く走ったことがないので、漕いでいるときは結構怖かったです。

プロのロードレースでは、平均速度は40km/h最高速度は70km/h出るそうです。恐ろしいですね。^^;

サイクリングと初投稿の感想

手取キャニオンロードは緩い上り坂が続きますが、山の緑や川の流れがとても綺麗で、風も気持ちよく、最高のサイクリングでした♪

コースの後半、きつい上り坂になりますが、上りきると達成感があり、気分もすっきりするので、初心者にとてもオススメできるサイクリングコースだと思います。

夏はとても暑くて、家の中で過ごしたいかもしれませんが、たまには外で運動してリフレッシュしてみるのも良いと思います。

今回、初めてブログを書いてみたんですがとても難しいですね。

この記事を書くのに2時間程かかりました。

記事を読んでいただき、ありがとうございました!

風景1

コメント