高校生がトリマで1ヶ月で貯まったマイル

お金
この記事は約4分で読めます。

こんにちは、かめごんです。

今回は高校生の僕が、移動アプリで人気のトリマを実際に使って貯まったマイルを紹介します。

この記事は以下のことが気になる高校生におすすめ!

・トリマは1ヶ月でどれくらいで貯まるの?
・3倍速くマイルを貯める方法

・トリマを使うメリットとデメリットは?

スポンサーリンク

トリマは1ヶ月でどれくらいで貯まるの?

ぼくが1ヶ月間で貯めたマイルはこちら

はい。1ヶ月間で92,385マイル貯まりました。

貯まったマイルはいくら?

9万マイル

・Amazonギフト 900円分
・dポイント 900円分
・楽天ポイント 900円分

1ヶ月でポイント900円分貯めることができました。

ちなみに画像のように、ランキング1位の人は一週間で120万マイル(12,000円分)も貯めています(*_*)
毎週これだけ貯めると1ヶ月で48000円くらい貯まる?!

1ヶ月の移動距離の結果

1ヶ月間の移動距離と歩数はこちら

移動距離

1,789km

1日平均58km

歩数

140,529歩

1日平均4500歩

平日は自転車とバスを通学、土日は部活の遠征などの移動で貯まりました。

1日平均4500歩でしたが、部活の練習中の歩数も入れたらもっといっていたはず!

ただ移動のみで9万マイル貯まったわけではありません。
9万マイルのうちの5万マイルは招待コードでGETしました。

招待コードで5,000マイルのGETする方法

トリマは移動アプリですが、トリマをはじめてインストールする人は、移動しなくても5,000マイルがもらえます。

5000マイルのGETの仕方

1.トリマをインストール

トリマ-移動するだけでポイントが貯まるお小遣い稼ぎアプリ
トリマ-移動するだけでポイントが貯まるお小遣い稼ぎアプリ
開発元:GeoTechnologies Inc.
無料
posted withアプリーチ

2.インストールするときに招待コードを入力
招待コードがない場合はこちらを使ってもOK

招待コード
Z-NbxXiH3

3.マイページから再ログインすると5000マイルがすぐにもらえます。

4.マイページの自分の招待コードを、他の人が使ってインストールすると、翌日に5000マイルがもらえます。(ただし、10人分まで)

僕は家族や友達、このブログでの招待コードを使ってもらって、5万マイルもらうことができました。

使った方も使われた方も5000マイルもらえるので、はじめてトリマをインストールする場合は、招待コードを使うとお得です。

2倍、3倍速くマイルを貯める方法

マイルを速く貯める基本の2つはこちら

GBを節約のため、家から出る前にWiFiを使って広告表示させましょう

1.移動タブの動画をみて3倍速モード・・・3.5kmで1タンク貯まり、動画視聴で60マイル+ガチャ(通常10.5km)

2.歩数タブの動画をみて2倍速モード・・・500歩で1タンク溜まり、動画視聴で60マイル+ガチャ(通常1000歩)

電車や車での移動はすぐに貯まるので、できればすぐに広告動画をみましょう。そして×ボタンをクリックして元の画面に戻る。

タンクが貯まる → ×ボタンクリック

を繰り返します。

トリマを使うメリットとデメリット

トリマのメリット

ずばりメリットは移動するだけでマイルが貯まる
・普段の移動がお金に変わるのはうれしい
・移動だけじゃなく、アンケート、ミッション、招待コード、ゲームなどを楽しみながら貯まる

トリマのデメリット

動画広告を見ないと中々マイルが貯まらない
・動画視聴で通信量がかかる・・・常時動画視聴で一月15GBは使う
・動画視聴中はスマホが使えない・・・ぼくはもう1台のスマホで音楽視聴してました

そもそも無料のアプリは広告を表示して収益を得ているので、仕方ありません。

でも広告視聴中にアプリが止まったり、広告を閉じる×がどこにあるか分からないのはストレスになるので改善してほしいものですね。

まとめ

今回は、高校生の僕がトリマで1ヶ月いくら稼げるのか検証してみました。

移動アプリのトリマを使ったことがない中学生や高校生や大学生の方々の参考になればと思います。

移動時間をお金に変えるか、スマホゲームや動画視聴で楽しむか、受験勉強にあてるかは自分次第です。

ただ色んな新しいことに目を向けて、一度やってみるのもいい経験になると思います。

最後まで読んでいただきありがとうございました!

にほんブログ村 大学生日記ブログへ

大学生ランキング

最後まで読んでいただきありがとうございました!
にほんブログ村 大学生日記ブログ 大学1年生へ

大学生ランキング
お金
スポンサーリンク
シェアする
かめごんをフォローする
大学生のブログ

コメント